ホリデーミーティング♪
2013年06月19日(水) 15:40
こんちは。

季節外れの暑い日が続きましたが今日からようやく梅雨らしく雨ですね〜。

先週末は兵庫県にあるBee topsさんの『ホリデーミーティング』に参加させて頂きました



今回もTMメンバーのみなさんと一緒に参加させていただきましたよ♪
(タカラ君、ブクロウさん、マツダ君、はっしゃん、つぼっち、のじやん、塚P、イノウエさん)
僕とタカラ君、つぼっちと3人は前日の土曜日から泊まり込みで参加させて頂いたのですが前日は残念ながら天候不良の為に練習は断念

レース当日。
お天気も回復傾向で関西圏内、圏外の強豪ドライバーも沢山集結し楽しいレースになる予感♪

しかしその予感もつかの間.....
10時半頃まで練習走行もできるということで練習を開始すると、
『あれ?タカラ君のマシンがおかしいぞ......』
なんとタカラ君のマシンが原因不明のノーコン......
サーボ、受信機、アンプ、モーター、さらにマシンまでも僕のスペアカーを投入し全てをチェックするも治りません......マシンも大破.....
気がつけば予選も1ラウンドが終了し残りは予選2ラウンド目のみ。
どうしようかと悩んでいると最後にプロポしかないということで、セントラルのたー先生のプロポをほぼ強制で拝借(笑)
するとノーコンが一気になくなりやっとレースができそうです。
色々レポートをしたいところですがこの日はタカラ君のノーコン劇が終わるこの時間までの記憶があまりありません(笑)
(※サンワさんに問い合わせたところ初期のM12にはごくまれにサーキットによってこういった減少が起きるようです。なので初期のM12をお持ちの方は時間を見つけてサンワさんにバージョンアップしてもらって下さいね。僕も早速送りましたので♪)

予選2ラウンド目からやっと僕とタカラ君はレース開始!
ノーコンから開放されたタカラ君はこのパックが初めてBee tops走行といった感じでしたがなんとか9位でAメインに滑り込み!
TMメンバーでも塚Pが予選2位。ブクロウさんが10位。
僕は新しいマシンの挙動に人間がついていけずフラフラ......なんとか6位で予選を終えます。

TQ  マー君  TRF417V5
2位  塚   ARC-R10
3位  なおじゅん  YOKOMO BD7
4位  たっくん  X-ray T4
5位  ユウヤ  TRF417V5
6位  カズシゲ  ARC-R10
7位  シン  X-ray T4
8位  セータローさん  HB TCXX
9位  タカラ君  ARC-R10
10位  ブクローさん  ARC-R10

※なおじゅんブログから拝借♪

どうもこの日はグリップ剤を使用したF1の走行台数が多いということでF1タイヤに使用しているグリップ剤が悪さをし上位数名の選手以外のみなさんはグリップ力にかなり悩んだ1日となりました。
TMメンバーでも塚PがイチかバチかF1と同じグリップ剤を使用し見事大当たりで2位を獲得♪

決勝。
僕はスタートからうまく抜け出し順位を少し上げます。しかしTOP争いが熾烈になったラスト2分はセッティング不足からグリップ剤効果が無くなりマシンを僕の技術では操作しきれずフラフラ(笑)まだまだ修行がたりなかったようです(笑)なんとかかんとか完走はでき3位に入賞することができました♪
見事優勝はなおじゅん!!!

オメデトウゴザイマス♪♪♪






決勝の動画などはコチラのセントラルHPをご覧になってみて下さい
↓↓↓
セントラルHP



そして今回レースに参加させて頂いた目的のひとつがこのマシンのテスト♪



ARC製R10 2013Ver.
 


従来のマシンとの違いは
1.モーターマウント
2.アッパーデッキ
3.ショートダンパーステー
4.ビッグボアショートダンパー
5.軽量バルクヘッド
などなど、
今回は前日のテストができずシェイクダウンレースとなってしまい不甲斐ない成績となってしまいましたが、マシンの挙動の違いといえば従来のマシンよりもよりステアリングの反応が良くなり切れ味のある軽快なコーナリングを体感して頂けると思います。
今回はそのコーナリング速度をセッティングでうまく合わせられず裏目にでてしまいましたがこの武器をうまく使いこなせれば凄いマシンになること間違いなしです!
これから選手権に向けテストを重ねていきますのですこしずつ紹介させて頂きたいと思います

そして最後にお待たせしていたモーターが入荷致しました♪
ほとんどが予約して頂いたみなさんの分でなくなってしまいますが少しなら通常販売用があるかも?です!
ご入用の方はお早めに〜♪



TMラウンド(第6戦)♪
2013年06月04日(火) 14:13
こんちは!

先週末はお天気が思わしくなくTMレースの開催も危ぶまれましたがなんとか開催させて頂くことができました♪



では各クラスの模様をお伝えさせて頂きます

タミチャレクラス


人数的にはお二人と寂しくなってしまったタミチャレクラス。
しかし逆にガチバトルでお互い負けられない展開!
今回TM初走行の前田選手が予選、決勝ともに野辺選手を僅差で上回り初優勝♪
 

F1クラス


今回も予選から好調な野尻選手。
決勝では東野選手に終盤までプレッシャーをあたえられるものの最後はスパートをかけ見事引き離し優勝♪
2位には東野選手!3位には決勝ではトラブルを抱えながらもタミチャレの借りをかえすかのように前田選手を抑え野辺選手が入賞!
 

スポーツクラス


今回久々のスポーツクラス参戦の小林選手。予選から好調ぶりを魅せるもなかなか後半まで精神力が持たない模様.....
決勝でもレース前半は猛プッシュでTOP森下選手に仕掛けにかかるも終盤にはやはり後退....代わって野辺選手が2番手に浮上し見事ゴール!3位にはスタートで出遅れてしまった安藤選手が追い上げをみせ入賞♪
 

GPツーリングクラス


この日は橋本選手、河野選手が神がかった走りで絶好調!
ベストラップを叩きだす橋本選手と抜群の安定間の河野選手のバトルは決勝でも繰り広げられます!
予選ではTQを獲得した橋本センスでしたが10分間と長丁場の決勝では河野選手がやはり優勢でレース中盤で橋本選手をパスし見事初優勝♪
2位には橋本選手。3位にはこの日どうも調子の上がらなかった小林選手となりました。
 

かっとびクラス


今回も僕も参加させて頂き楽しいバトルとなったかっとびクラス♪
予選1ラウンド目は新車R10での初レースということで牧岡選手が圧巻の総合TOPゴール!
2ラウンド目では待ったをかけるかのように佐野選手が総合TOPゴールで1ラウンド目の牧岡選手のタイムを僅差で上回ります。
3ラウンド目では白熱のレース展開となりオッサン走りでまとめきれた僕が総合TOPゴール。

予選最終結果。


決勝Bメイン(上位3名が勝ち上がり)

予選上位4名がAメインシードとなり5位以下の選手がAメインに進出する為にガチバトル。
スタートからブクロウ選手、松田選手が危なげない走りでアドバンテージを築きます。しかし勝ち上がりをかけた3番手争いは熾烈で森下、梅木、東野選手。
レース終盤でペースが落ちる梅木選手に森下選手が襲いかかり3番手を奪うも最終ラップでまさかの自爆.....梅木選手が安定した走行で勝ち上がり圏内の3番手をゲット!

Aメイン

混戦が予想されたAメイン。やはりスタートから熾烈を極め僕が縁石に弾かれた一瞬の隙を突かれ佐野選手がTOPに立ちます。
しかしレース終盤。佐野選手が縁石に引っ掛け転倒。順位を落としてしまいます。
代わって僕がTOPに立ちますが牧岡選手がすぐ後ろ。猛プッシュされるも僅差で逃げ切りそのままゴール!3番手には塚本選手とのバトルを制した佐野選手が入賞。
(※僕は焦点外の為、優勝 牧岡選手。2位 佐野選手。3位 梅木選手となりました)
 

京商地元カップ


今回も予選は10分間のベストラップ。
全車0.3秒圏内の激しいバトルの末、初出場のアンドゥ.ムーア(安藤、ブクロウ選手ペア)が僅差でTQ獲得。

決勝

決勝レースは20分間の長丁場。レース前半は全車様子を見るかのようにスローペースでレースが進みます。
レース中盤。ここで青い悪魔(橋本、玉井選手ペア)がペースを上げ2番手以降との差を広げます。2番手以降は僅差で熾烈を極めますが終盤、2番手を走っていたTEAMきばやん(小林、森下選手)ペアがまさかのサスーム破損でリタイヤ。
代わってアンドゥ。ムーア、TEAMパパさん(松田、塚本ペア)が2番手争い。しかし20分間トラブルなく走りきったアンドゥ.ムーアが最後逃げ切り初出場で2位入賞。
 


次回のTMラウンドレース(第7戦)は

7月7日(日)
を予定しております。


開催クラスは
1.タミチャレクラス2.F1クラス3.スポーツクラス4.GPツーリングクラス5.かっとびクラス6.京商地元カップ

となっております。

皆様のご参加お待ちしております


ここで年間シリーズ戦の半分の6戦が開催されましたのでシリーズランキング表をpdfファイルでアップさせて頂きます
是非来月からの参考にしてみて下さい♪
※TMシリーズ戦は12戦中6戦のベストポイントで競われます
↓↓↓
2013年度TMシリーズランキング表

 | HOME | 



Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET