TMレース結果!
2011年07月04日(月) 17:07
こんちは!

まさかの2ヶ月連続のTMレースはお天気に恵まれないとは
しかし昨日のTMレースは途中中断もありましたがなんとかレースは開催できホッとしております
お天気予報も微妙な中お集まり頂いた皆様ありがとうございましたm(__)m

なんといっても昨日のTMレースの目玉はアイスクリーム?!笑

今回はご参加頂いたみなさんにアイスをプレゼント
ご堪能頂けたでしょうか?またアツイTMレースを乗り切って頂く為こういったイベントも行わさせて頂くのでお楽しみに〜♪

それでは簡単に全開催クラスのレース結果をご覧下さい。

タミチャレX-1クラス



目まぐるしく順位が変動する中、予選TQ清家選手、圧倒的な速さをほこっていた加茂選手を抑え見事牧岡選手が優勝!0.1秒差の僅差を制し2位には野辺選手。惜しくも3位に佐藤選手となりました。

MINIクラス&ミニスポーツクラス



予選から圧倒的な速さで佐野選手がレースを引っ張るかと思われた決勝。まさかの電波トラブルで早々に戦線離脱となってしまいます。ここでやはりTOPに躍り出たのがMINIマイスターの辻選手。この男がTOPに立つと誰も手が付けられず.....安定した走りで見事優勝!後半TOPと3秒差まで追い上げるも後一歩のところで2位に牧岡選手。3位には朝イチで白浜でお仕事を追えレースに駆けつけてくれた宇賀選手が嬉しい初入賞!

F1クラス



最近異様に盛り上げをみせるF1クラス。今週末のF1RCGPに向け気合いの入る3名。玉井、ブクロウ、野尻選手が予選から他を圧倒する走りを披露。一瞬のミスも許されないレース展開を制したのはブクロウ選手。2位に玉井選手。3位に野尻選手となりました。

GPツーリングクラス

Bメイン


上位3名にAメインに勝ち上がる権利が与えられるBメイン。まずは今期優勝も飾っている橋本選手がスタートから後続車を大きく引き離します。しかし7分過ぎ。マシントラブルからか緊急PITイン。ここで河野選手がTOPに立ちそのままゴール!2位に橋本選手。3位には前回のレース入賞から好調をキープしている岩本(パパ)選手となりました。
Aメイン


レース序盤早くも優勝候補の一角、辻選手がリタイヤ。TQ竹原選手、ディフェンディング王者こと小林選手デットヒートを繰り広げます。しかし3番手で虎視眈々と狙っていた橋本選手がラストラップで見事TOPに立ちそのまま優勝!2位には惜しくも小林選手。3位に竹原選手となりました。

スポーツクラス

Bメイン


レース序盤から竹原選手が2位以降を引き離し飛ばします。勝ち上がりを懸ける3位圏内の争いには小林選手、大西選手、安藤選手、河野選手。見事8分間ノーミスでTOPゴールは竹原選手。2位には初Aメイン?小林選手。3位NEWレイアウト初走行!大西選手となりました。
Aメイン

TOPから5番手までがスタートから終始デットヒート!一瞬でもインを空けると順位が入れ代わり見ごたえのある激しいレース展開に。レース終盤、TMサーキットの2強ブクロウ、玉井選手の一瞬の隙を突き仕掛けにでたのが菊池選手。
しかし緊迫した上位5台のバトルは未だ続きます。が、大人顔負けの落ち着いた走りをみせた菊池選手が嬉しい初優勝!2位には予選から菊池選手とデットヒートを繰り広げ続けた森下選手。3位に玉井選手となりました。



次回のTMラウンドレース(第6戦)は8月6日(日)を予定しておりますので皆様宜しくお願いしときます


 | HOME | 



Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET