MINIナイトは来週に延期.....
2011年05月27日(金) 19:12
こんばんは!

梅雨入り&台風接近と今週末は残念ながらRCはできそうにないですね
明日予定していたMINIナイトレースですが、残念ながら延期とさせて頂きます。

延期日は6月4日(土)とさせて頂きますので宜しくお願いいたします!

明日のMINIナイトに向け、ディフェンディング王者のタカラ君は今回大幅なアップデートで気合いも十分やっただけになんとしても来週の週末は晴れて頂きたいもんです

今回のタカラ君のマシンのアップデート箇所はとゆうと、
1.ヨコモBL−RSアンプ→スピードパッションGT2.1PROSTOCKアンプ(憧れのたまちゃんと同じアンプに)もちろん2800KV以下に設定済み
2.ALF2200バッテリー→ALF2200PRバッテリー
3.左右の重量バランス取り
4.リヤサスアームのレバー比の変更

などなど、たかがMINI、されどMINIって感じで今回のアップデートでどれだけタイムアップできるか楽しみですね♪
今週末はMINIナイト強行決行!?笑
2011年05月25日(水) 15:01
こんにちは。

今日はカラッとした気持ち良いお天気ですね
しかし明日からはずっと雨予報.....
そろそろ梅雨入りでしょうか

天気予報はいまいちながら
今週末5月28日(土)はMINIナイトレースを開催予定です!!!


詳しくはこちら↓↓↓
TMサーキット公式HP ナイトレース(Mシャーシ)

をご覧下さい!
ナイトレースを楽しみにされている方も多数おられるので少しでも開催できそうなら開催する方向でいきたいと思います
開催するか否かの最終判断は27日の夕方の天気予報次第で判断させて頂きます。
ご参加予定の皆様、とりあえずMINIナイトのご準備はお忘れなく

そしてある意味スーパー小学生笑、いぶ○ブログ
『ホワイトペンギン』
をリンクに追加させて頂きますので気になられた方は是非ご覧下さい
テンションUP!
2011年05月19日(木) 15:38
こんちは!

しかし気持ちよ良過ぎるくらいエエ天気ですね♪
気温も上昇するにつれ本日は路面もフルグリップ!このまま週末までイイお天気が続くとイイんですが

今日はこんな新製品が入荷です!

そう、のじやんが悩みに悩んだ末に新車購入を決断!

TECH104W Complete


○TECH製オリジナルパーツや専用設計のオリジナルパーツが装備されたコンプリート。
○別途パーツを用意することで横置き仕様にできるMDカーボンメインシャーシ。
○バッテリー交換が簡単にできるハーフアッパーデッキ。
○2ピースTバーとTバーのロールポイントを変更したヘビーウエイトTバーブリッジでリヤ
 トラクションを大幅にアップさせます。
○ロール制御をスムーズに行うローフリクションポストとフリクションプレート&パッド。
○密閉式高性能大径プロデフでスムーズなコーナーリングを実現。
○ヘビーウエイトレフトハブにより左右のバランスを最適化。
○オリジナルアルミバルクヘッドでモーターの熱を冷やし熱ダレを防止。
○フロント周りには、信頼性のあるF125の固定式サスアームを採用しトレール付き
  ステアリングブロックが標準装備。
○前後ウイングには、F1RCGPでも多くの選手が使用しているフォーミュラーウイング10
  タイプBとハイダウンフォースリヤウイングタイプDが付属。
○ボディーは、2011年F1RCGP開幕から2連勝、TITCフォーミュラークラス優勝の実績が
  あるAF−01ボディーが標準装備。
○タイヤ/ホイルは、軽量なフォーミュラーホイルとTECH製スポンジタイヤ又はゴムタイヤが付属されます。

発売日:5月初旬発送予定
品  番:104150(スポンジタイヤ)
     104160(ゴムタイヤ)
予  価:各49800円

定価はまぁまぁいい値段します、もちろんTM特別サービスも付いてかなりお手ごろ価格にさせて頂いておりますので是非気になられた方はご相談下さい


そしてもう1つ、今日はわざわざこの方が待ちわびたブツを届けてくれました♪

そう、UMESUTEでお馴染みの梅ちゃんです
待ちわびたブツとゆうのはコレ!

そう、PGTC用に製作して頂いたプロト製P37N(軽量)ボディです!
GPツーリングでは初となるKAZUSHIGEカラーに塗装して頂きました♪
かなりイケてます
後はマシンを修復するのみ.....直るかな.....でもこのボディを見るだけでちょっとテンションUPしたんで頑張って直します!
ちなみにどなたでも塗装は行って頂けるようなのでTMで依頼を承っておりますのでよければどうぞ
5月いっぱいはアイスが.....♪
2011年05月18日(水) 15:28
こんちは!

しかしお天気イイですね!またもうすぐ梅雨の季節にもなってくるとゆうことでこの気候の良い時期に是非RCを思う存分楽しんで下さいね

とゆうことで僕も先日セントラルサーキットに久々RCを持ってお邪魔してきました♪
それも6月に開催されるPGTCとゆうGPツーリングのイベントに参加させて頂くためです。
この日の1番の課題はブクロウさんのマシン(RRR)のセッティング&エンジンの見極め(一度バラバラになったエンジンを無理やり修復してもらったんでレースで使用できるのかそれともゴミ箱行きかの究極の二択をしに 笑)

お昼ごろに到着しこの日の走行人数は僕等を合わせ5名。
最初の路面は黄砂&ホコリが激しくとりあえずブクロウさんのマシンとエンジンの調子だけでも見れたらいいなと思っていたんですが、意外に路面グリップも向上し目標にしていた20秒台中盤で走行できるようになりとりあえず一段落。
そしてMYマシンもとりあえずNEWダンパー&NEWクラッチ導入とゆうことで転がすことに。
すると、あれ?あれれ?
マシンが突如ノーコンで暴走.....
はい、全開で壁に激突にマシンのフロント周りは全損.....そしてエンジンもかなりの時間高回転で回ってしまったのでかなりヤバイ感じに。

とりあえずプロポ、受信機、エンジンを修理に出しましたが特にエンジンが直るかどうか.....そしてマシンも直す気力があるかどうか.....
んー、辛い
このままでは6月のPGTCはTMメンバーが沢山参加されるとゆうことでみなさんのピットだけに専念することになるかも
まぁそれはそれでアリなんですケド


話は代わり、暑さも増してきたとゆうことで初夏対策とゆうことで明日〜5月31日までの期間、1日走行にきて頂いた方に限りショップで販売しているアイスクリームを1日1つ無料でサービスさせて頂きます
気持ち良い気候の中おもっきりRCを楽しんで頂き、おやつにアイスでも食べてTMサーキットを満喫して帰って下さいませ
TMラウンドレース?
2011年05月11日(水) 16:19
こんちは。

しかし今日はは凄い雨です.....みなさん通勤などの車の運転も気をつけて下さいね

では昨日の続きのレポートでも


GPツーリングクラス


最近エントリーが少し減少ぎみだったGPツーリングクラスですが、今回はTMの横綱こと植田選手や、TMのムードメーカーこと高林選手、千葉県からわざわざ帰省して頂きレースにご参加下さった朝日選手などなど、TMレースを盛り上げて頂くべく沢山の方にご参加いただき盛り上がったレースとなりました。

予選第1ラウンド
(第1ヒート)

まず第1ヒートは横綱こと植田選手が圧巻の19周をマーク。続けと僅差で辻、朝日選手が続きます。

(第2ヒート)

少し荒れた第2ヒート。見事ヒートTOPゴールはディフェンディングチャンプ橋本選手。

予選第2ラウンド
(第1ヒート)

第2ラウンドでも唯一の19周をマークしたのは植田選手。自己ベスト更新の19周5分12秒をマーク。

(第2ヒート)

やはり荒れ気味の第2ヒート(笑)そんな中唯一安定した走りを披露したのが今期初出場の高林選手。決勝AメインシードGET!

予選総合結果

上位6名がAメインシード選手。

決勝Bメイン(上位3名がAメインに勝ち上がり)

ディフェンディングチャンプの橋本選手がマシントラブルの為スタートできず。そんな中、好調な走りを魅せたのが小林選手!予選では不発に終わるも横綱のアドバイスなどのおかげで覚醒を果たします!笑 2番手には今回のTMレース初のAメイン表彰台を狙う岩本(駿)選手!3番手争いは激しさを増しつつある岩本(パパ)、松川(パパ)のガチンコ勝負!今回は松川(パパ)に軍配があがりました♪

決勝Aメイン

スタートから後続車を突き放しにかかるのが植田選手。唯一15秒台をマークし圧倒的な速さを魅せます。2番手には小林選手。Bメイン勝ち上がりからの勢い止まることなく3番手以降との差を広げます!激戦区は3番手争い。高林、辻、朝日、山中、竹原選手が激しいバトルを繰り広げ毎ラップのように順位が変動する展開!
15分が経過し優勝は横綱こと植田選手。2位には勢いとまることなく小林選手3位には持ち前の安定感で辻選手となりました。


スポーツクラス


今期最多エントリー(29名)となったスポーツクラス。TEAMブレス、TEAMセイキのみなさんにもご参加頂き大変盛り上がったレースとなりました。

予選第1ラウンド
(第1ヒート)

第1ヒートからブクロウ選手、永井選手が好調ぶりを披露。続いてTMに相性のイイ橋本選手。若さ溢れる小中学生ドライバー佐野、牧岡選手が続きます。

(第2ヒート)

スタートから加茂、中邑、東野、森下選手の四つ巴の激しいバトル!前半は加茂選手がリードするもベテラン東野選手が5分後にはTOPゴール。

(第3ヒート)

こちらのヒートも岩子、竹原、辻、元平選手の四つ巴のバトル!そんな中練習では好調とはいえずもレースでは本領発揮の岩子選手僅差のバトルを制しTOPゴール。

(第4ヒート)

優勝候補玉井選手、SAKURAをかる梅木選手がレースを引っ張る展開。そこにまだ本調子ではないものの前年度シリーズチャンプの城山選手が追う展開。スポーツクラス初出場の梅木選手が僅差を制しTOPゴール。

(予選第1ラウンド総合結果)


(予選第2ラウンド)
(第1ヒート)

第1ラウンドの勢いそのままにブクロウ選手が自己ベスト更新の18周5分2秒で暫定TQタイムを叩き出します。

(第2ヒート)

第1ラウンドと同じく四つ巴のバトルが展開され、森下選手が僅差を制しTOPゴール。

(第3ヒート)

荒れ気味の第3ヒート。そんな中、元平が安定した走りでTOPゴール。

(第4ヒート)

路面温度上昇からかペースが上がらないも抜群のアベレージラップを重ね玉井選手がTOPゴール。

(予選総合結果)

Aメイン(上位7名)、Bメイン(〜14位)、Cメイン(〜21位)、Dメイン(〜29位)下位メイン決勝から上位3名が勝ち上がり。

決勝Dメイン(上位3名がCメインに勝ち上がり)

スタートから岩本(駿)選手、安藤選手がレースを引っ張ります。勝ち上がり圏内最後の椅子を懸け佐藤、杉本選手がバトルを繰り広げ、軍配は佐藤選手に。

決勝Cメイン(上位3名がBメインに勝ち上がり)

スタートから桑田選手が混戦を抜け出しレースを引っ張ります。2番手以降、菊池、佐野、橋本選手が勝ちあがりの椅子を懸け、なんと関西TOPドライバー菊池選手に競り勝った橋本、佐野選手がBメインに勝ちあがりを決めます。

決勝Bメイン(上位3名がAメインに勝ち上がり)

スタートから抜け出したのは森下、元平選手。テールトゥノーズのバトルが終始続き制したのは森下選手。2番手には僅差で元平選手。3番手にはそつのない走りで辻選手となりました。

決勝Aメイン

さすがAメイン、各箇所でバトル勃発!TOP争いはもちろんながら中断グループでもハイレベルなバトルが繰り広げられます。ブクロウ、玉井選手の息もつけぬTOP争いは8分間続き1秒差を守りきったブクロウ選手が見事スポーツクラス初優勝!2位に玉井選手。3位にはTM初レースとは思えぬ存在感を発揮した梅木選手となりました。



大変盛り上がった5月度TMラウンドレース。県外からも沢山の方にご参加頂き有難うございました!来月からももっともっと盛り上げていきたいと思いますので是非まだレースに参加したことがないってみなさんもご参加下さいませ!そして今回MCのお手伝い頂いたスタジアムセイキ店長の加藤ちゃん!本当に有難うございました

次回のTMラウンドレース(第4戦)は6月12日(日)を予定しております!
みなさんのご参加お待ちしております


 | HOME |   NEXT>>



Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET