京商CUP?(決勝編)
2009年04月28日(火) 22:05
こんちは。

お天気最高ですねみなさんラジコンしてます???G.Wにも入ることやしこの季節ラジコンしなきゃもったいないですよ

さぁ、京商CUP決勝編です。

まずエンジョイクラス。

TMサーキットから参加のみなさんはBメインからスタート。
(TMサーキットX、TMサーキットG、FACTORY−O)
決勝レース15分間がスタートします
スタートからTMサーキットX、FACTORY−Oが危なげない走りでBメイン1位、2位で勝ち上がります。
TMサーキットGも最終ラップまで激しい3番手争いを繰り広げるも残念ながら4位でフィニッシュ。

そして決勝Aメイン。
予選3番手のTMサーキットY(もりやん、ツジさん)に勝ち上がりを決めたTMサーキットX(やまちゃん、てらさん)、FACTORY−O(アズマくん、デグチさん)を含め3チームがAメインを走ります。

スタートからTMサーキットYとジャンプアップしたFACTORY−Oが2番手、3番手を快走!
TMサーキットXは混戦にまきこまれ少し厳しい位置からとなります
順位にあまり変動がないまま7分30秒。給油の時間になりTMサーキットYはタイヤがソフトタイヤだったため車をチェンジ!トラブルもなくなんなく順位をキープしたままコースイン。
そして2番手を走っていたFACTORY−Oが他チームとのPITレーンでの混戦をさけ給油タイミングを他チームより遅らせその隙にTOPに躍り出ようとゆう作戦に。
各チームそれぞれ作戦がこのPIT作業で違うとゆうところも京商CUPの見所です
しかしFACTORY−Oの作戦に少しズレが.....PITまでラスト半周とゆうところでガス欠.....
ここで順位を大きく落としてしまいます
TMサーキットXはPIT作業を確実に決めベストラップが速い第1ドライバー(てらさん)から勝負強い第2ドライバー(やまちゃん)に交代しマシンが調子悪い中、あとは気合いで上位に食い込んでくれることを願います
そしてレースも終盤13分経過でラスト2分。2位を快調に走っていたTMサーキットY(もりやん)の後方3,4,5番手のチームがもの凄い気合いの走りで一気に近づいてきます危ない危ないと思っいたらやはり2位〜5位までが混戦に
ラスト1分で一時は5位まで転落するも(もりやん)の気合いが少し上回り全日本出場枠の3位まで浮上!見事3位でフィニッシュ!

代表権獲得オメデトウ!!!


残念ながらTMサーキットX(やまちゃん、てらさん)FACTORY−O(アズマくん、デグチさん)は入賞なりませんでしたが次回のレースには十分期待を残した結果となりました

続いてシリアスクラス。
決勝DメインからG−STYLE(イズオくん、マツモトくん)が出走。完全なウェット路面の中さすがの経験値の高さでなんなく1位で勝ち上がり!
しかし決勝Cメインではタイヤのチョイスに失敗しここで敗退

続いて決勝Bメインにはいつものところ(アサヒさん、カワグチくん)が出走。この決勝Bメインには予選の天候不良でAメインシードを逃してしまった実力派の有名チームが多数。これはチームいつものところにとってはかなり厳しいレース展開になる予感
しかしスタートしてみるとめちゃめちゃ良く走ってますやん混戦を抜け出し2位をキープ。前方の1位、後方の3位のマシンとも一定間隔を保ったまま無理せず順調に走行してます。これはベテランドライバーの(カワグチくん)ならなにもなければ勝ち上がりは堅いなと思いちょっと余所見してたら(笑)なんやらアナウンスされてる上位のチームにいつものところがいないあれれ??と思いきやなんと給油時にエンジンストップしてるではありませんかなんとかコースインするも周りも実力派チームばかり、第2ドライバー(アサヒさん)の怒涛の追い上げをするもタイムオーバー.....残念ながらBメイン敗退となってしまいました。

ついにこの日の最終シリアスクラス決勝Aメイン。
このメインにはTMサーキットSP(僕、のじやん)フジモデルR(シバッチ、KANKIさん)が出走!
今回予選TQを獲得したTMサーキットSPも見渡す限り周り全てが強豪チームのAメインでは一瞬たりとも気が抜けない様子。
まずTMサーキットSPからは第1ドライバーが僕。フジモデルRからは第1ドライバーシバッチ。
ウォームアップ時間を終え決勝Aメインがスタート!
普段は僕がPITで自分がドライバーとしては初の京商CUP決勝。
みんながスタートが難しいってのが痛感しました順位を落とさないようTOPで第一コーナーに侵入するつもりが僕の操縦席からの目線ではマシンが見えないマシンがどの方向に進むかわからないのでマシンが見えてからの着実なスタートに切り替えます。
するとやはりスタート失敗....シバッチが4番手から2番手にジャンプアップ!僕は3番手に後退.....
シバッチにだけは負けられないと思い必死で食らいつきますするとシバッチが一瞬フラついた隙に2番手浮上!TOPのチームフジモデルKとバトルの末2分経過時にはTOPに返り咲きます。
しかしここでシバッチが僕の後ろをぴったりマークやはり一瞬たりとも気が抜けないレース展開に。
するとストレートエンドで一瞬ラインを外しその隙にシバッチに抜きされれてしまいますまぁ次のコーナーでまたTOPに返り咲きましたけどそうのこうのしてるうちにシバッチのペースが落ちていきます。どうやらハイペースでバトルしているうちにエンジンがヒートしてしまいタイヤも後半に向けて厳しくなってきたようで後半の追い上げのために温存とゆう作戦に切り替えたようです。まぁ僕のマシンセットはステアリングきらない、スロットル握らないがもっとうなんでペースダウンなんて『そんなの関係ねぇ!』(これもまた死語?笑)
てな感じで7分30秒で給油&ドライバーチェンジ時点で2位のシバッチと一周のアドバンテージ。第2ドライバーののじやんに交代しても危なげない走りでペースは衰えずそのまま15分経過。

見事初優勝!!!やった〜





さぁ、これで京商CUPファイナルの代表権ももらえたことやし残すは全国制覇のみo(≧▽≦)o






な〜んちゃって(笑)

はい、本日お昼に京商さんからお電話があり京商CUPの出場資格レギュレーションに僕がギリギリひっかかちゃうそうで

今年は焦点外扱いになちゃいました.....
(5年前のJMRCA全日本選手権1/8レーシングで5位に入賞がダメだったみたい


なので〜、今回の京商CUP(関西A)の見事優勝チームは



親睦の深いフジモデルR(シバッチ、KANKIさん)チームとなりました
2日遅れてしまいました優勝オメデトウございます
来年は確実に参加条件を満たしてるので機会があればまたみなさんにお相手して頂きたいと思いますので宜しくです

今回の焦点外扱いの件は残念ではありますが、僕と京商さんの双方が確認不足が大きかったとゆうことなので今回の処置については紳士に受け止めさせて頂きたいと思います。
今回、京商CUP(関西A)に出場されたチームのみなさんには大変ご迷惑かける結果となってしまったことをここでお詫び申し上げます。
申し訳ございませんでした


なので〜、今回京商CUPに出場されたみなさん今度は京商マイスターCUPのレースなんかでご一緒できたときはガチの真剣勝負でお相手宜しくお願いします

そして早いもんで今週末には5月3日(日)TM月例レースが開催されます!
今回京商CUPに参戦されたTMのみなさんもここで休息することなく次回の京商CUPに向けて熱いレースしましょうよ

先の話ですが更に8月16日(日)には

『しんのすけの満腹RC』
(京商マイスターCUP同時開催)
が開催決定しております。
京商マイスタークラス(GP)はもちろん、TF−5SでEPクラスにも足立しんのすけ選手が参加して頂けます。
更にRCマガジンからミソ加藤くんも取材&レースに参戦して頂ける予定ですのでかなり熱いレースになること間違いなし!!!
多数のみなさんのご参加お待ちしております
京商CUP?(予選編)
2009年04月27日(月) 17:42
こんちは。

昨日は念願の京商CUPに参戦してきました
久々の遠征レース、しかし睡眠時間が2時間てゆうのはこの歳になると体にこたえます
(自称35歳)


エンジョイクラス、シリアスクラス合わせて約70チームのエントリー。
やっぱり京商CUPに参加されてるみなさんは熱いですねぇ
しかし京商CUPはやっぱりお天気に恵まれません.....
一日とうして小雨がふり続けてましたね


さぁ、まずはエントリーを済まして朝の練習走行5分間がスタート。
エンジョイクラスからの出走となります。
するとTMサーキットから参加されたみなさんの車がめっちゃ走ってます!
エンジョイクラスの練習走行TOPのベストラップはTMサーキットXの(やまちゃん、てらさん)ペアでした♪
これは幸先よさそうな感じです
そしてシリアスクラスも練習走行開始!
TMサーキットSP(僕、のじやん)は最終組と運良く路面もかなり出来上がった状態で練習走行に挑みます。
前回ご紹介した京商CUPセットマシンを練習走行なんで壊さないようまずはゆっくり手探り走行してみます。

すると予想特設セットがにやけてくるくらいに的中!
やばい.....特設路面とは思えないくらいのステアリングのコーナー進入時の初期反応、旋回力、加速力、グリップ感!
これ駐車場じゃなくてサーキットじゃないの??とゆうくらい速くてさらに長時間でも十分戦える車に出来上がっています
練習走行が約1分すぎたところでのじやんにドライバーチェンジ。僕の中では完璧すぎるくらいの出来上がりやったんで、普段のじやんが走行しているマシンとは全く違うフィーリングのマシンに慣れてもらうことに。
最初は何周か戸惑いながらも後半はかなりイイ感じ!練習走行が終わり感想をきいてみると

パーフェクト!100点満点!!!

とゆう答えが返ってきました
よし、じゃあ欲張って100点満点の車を120満点満点まで(笑)引き上げてみようかとゆうことで若干アライメントなどを変更してみることに。

リヤのトレッドを199mm→198mm

(若干路面もハーフウェットとゆうことでたまにスロットルを早く入れすぎるとリヤが流れてしまいました。ここで普通はリヤを安定させる方向にトレッドを広げたりなんですが、僕的にはトレッドをここで広げてしまうと安定はするのですがラップタイムが遅くなり旋回力が下がってしまうのでせっかく進入で他車のインに入り込めたとしてもコーナー出口で他車と絡んでしまう恐れがあります。なら逆にリヤのトレッドを縮めてリヤが不安定なら不安定になる前に旋回させてやろうとゆうことに)

リヤウイングウイングスペーサー(6mmの角度弱)

(みなさんのスペーサー量を聞くと4mm前後やったんですが僕の攻撃的マシンのセットアップでは加速で少しリヤが跳ねたり不安定になる恐れがあったのでウイングのカットラインは下の薄い方でカットし、天井ギリギリまで引き上げてみました)

今回の京商CUPに出場前の予想セットアップから現地にきて変更した点はこのへんですかね
まぁ他の細々したところが気になる方は個人的にお尋ねください


さぁ、それでは予選1回目。
まずエンジョイクラスからのスタート。
まずは第一ヒートにTMサーキットY(もりやん、ツジさん)、TMサーキットG(ジュンジさん、きばやん)のTMメンバーが出走。
するとTMサーキットYのツジさんが安定したちっちゃな走りで総合2番手GET。TMサーキットGのジュンジさんもちょいミスが目立ちましたが総合10番手となかなかのすべりだし。
続いて第三ヒートにTMサーキットXのてらさんが出走。するとここはTMサーキットかとゆうくらいに人間もマシンもノッテます!しかしちょっとしたミスから他車との接触があり総合11番手。
こちらも予選二回目に期待を残します。

続いてシリアスクラス。
こちらにも実力派チーム、いつものところ(アシさん、カワグチくん)が出走。総合でも9番手タイム。こちらも順調な滑り出し!
そして最終ヒート。TMサーキットSP(のじやん)が出走!
すると小雨が強くなったんでしょうか?それとも練習走行の中古タイヤが失敗だったのか?グリップ感がなく全く曲がりません。総合では10番手。練習走行の感じからはこんなはずはないって感じやったんですがそれでもこの最終ヒートではのじやんがTOPゴールだったのでこのヒートはみんなグリップ感が薄いこんな感じだったんだろうなと勝手にプラス思考
しかし特設路面とゆうのには悩まされます予選2回目はセットは変更せずタイヤのみ新品にしてで出走する作戦に。

続いて予選2回目。
しかし天候は悪化するばかり.....
TMメンバーはほぼ全チームタイムアップならず。
TMサーキットX(やまちゃん)はマシンを変更するもアンダーステアきつく混戦に巻き込まれ、TMサーキットY(もりやん)はスタート前に2スピードのシューに小石がはさまり常に2速のままだったり、TMサーキットG(きばやん)はエンジンの調子が悪く更にフロントプーリーに小石が挟まりプーリーが全ナメ。

エンジョイクラスではTMサーキットYのみが予選一回目のタイムで見事決勝Aメイン3番手シード獲得。
他、TMサーキットX、TMサーキットG、FACTORY−O(アズマくん、デグチさん)が不運もありBメインからの決勝スタートとなりました。
決勝Bメインは身内で大変なことになりそう

そしてシリアスクラス。やはり天候は悪化したまま.....いつものところ(アサヒさん)もウェットのためタイムアップならずBメインからの決勝となりました。
そしてシリアスクラス最終ヒートで僕の出番。
前ヒートまでの路面状況を見る限りタイムアップは難しい感じ.....
しかしここでお天道様が顔をだします♪(普段の行いが良かったんかな 笑)
すると最終ヒートのみ一気に路面が回復!コースインしてみると雨が降ってたとは思えないくらいのフルグリップ!
はい、これはいけると思います!(ちょっと古い?笑)
やはり路面が回復すればこの車に死角なし!この日のベストラップ&ゴールタイムを更新するレコードタイムで予選TQ獲得!
このヒートはやはりお天道様の力が大きかったらしく最終ヒートからAメインシードチームが約5チーム。
まぁこういった運も見方し予選TQ獲得と初京商CUPにしては出来すぎのような感じですが
シバッチが今回チームを組んだフジモデルR(シバッチ、KANKIさん)も予選一回目では見事TQタイム。予選二回目はウェット路面でタイムアップならずも総合5番手獲得!
今回はチームが違えどウェット路面の中でのこの順位はアッパレさすがです。
決勝ではシバッチにだけは負けられない気持ちで挑みたいと思います
(まぁ去年の全日本チャンプですから簡単にはいきそうにないと思いますが

てな感じで僕から目線の予選レポートはこんな感じです。次回は決勝レポートをお伝えします


最後に話しは変わりますがTMサーキットの道路沿い看板が新しく生まれ変わりました!


初めてTMサーキットにこられる方にもこれで少しは分かってもらい易くなったんではないでしょうか♪
(でも全て手作りなんであまり近くで見ないで下さいね
京商CUP?
2009年04月24日(金) 20:09
こんばんは。

今日はは京商CUP(関西A)神戸用のV−oneS?(KAZUSHIGE流セッティング)をご紹介
(僕の独断と偏見なんであまり期待しないでね 笑)



           フロント    リヤ

車幅           199mm   199mm
トーイン         +0.5°   −2°
キャンバー       −1°   −1°
キャンバー変化量   最大    最大(スペーサーはなし)
デフオイル        ♯50000  ♯3000
ダンパーオイル     ♯400  ♯400
ダンパーピストン    1.3×1  1.1×2
ダンパー角度      内から1番目   外から1番目
スプリング        赤(TF−5) 黒(ノーマル)
エンジン         GXR15(フルメンテ使用)
マフラー         5.2mm
タイヤ           KC(M)
インナー         TECH(イエロー)
グリップ剤        TMオリジナル(重ね塗り)orワトソン+シバトン



フロントスプリング

Evo用(ソフト)→線形が少し細いTF−5用(赤)
(低グリップの特設路面用にステアリングをきったときのフロントへの重心移動を早くするため。さらにスプリングの材質がステンのためコーナー出口での旋回性をUP!)

デフオイル

♯20000→♯50000
(低グリップの特設路面用に中、高速域での安定性をUP!)


リヤダンパーオイル、スプリング、取り付け位置

♯550→♯400 グリーン→黒 内から2番目→外から1番目
(普段グリップの高いサーキット路面ではリヤがブレイクしないように硬めのダンパーオイルにねかしぎみのダンパー角度に定番のグリーンスプリングですが、低グリップの特設路面でリヤがしっかりグリップしてくれるように柔らかめのダンパーオイルとスプリングにし、ダンパー角度をつけることによってリヤのふんばり感をだしました)


エンジン

今回の京商CUP用にメンテしたパーツです。(てゆうか壊したパーツです 爆)
修理費を考えると余裕で新品エンジンが購入できました....

マフラー

もちろん大好きな5.2mmマフラーで参加します。中高速のトルク感やスロットルのラフ感、耐久性では7mmマフラーなんですが、やはり低速域でのレスポンスの魅力には勝てませんね


タイヤ、インナー

タイヤはKCスリック(M)に決め打ち!インナーは色々悩みましたがやはりEPカーでのグリップ感、信頼性を考えるとTECH(イエロー)でしょうね。インナーの内径が定番のエクセル(イエロー)より小さくホイルにフィットするインナーなんで熱ダレが少し心配されますがそこはグリップ剤でなんとかします!(笑)


グリップ剤

今回メインで使用予定のTMオリジナルグリップ剤です。この先週入荷したNEWロッドのTMオリジナルグリップ剤ですが今回の京商CUP用に少し匂いはあるのですがグリップ力UPさせる原料を若干注入!通常分よりさらにグリップ感はUPしております!
使用方法は
1.まずクリーナーで表面の汚れを落とします。
2.走行約30分前にタイヤにグリップ剤を塗り自然乾燥(浸透性、揮発性に優れているため常温で15分くらい放置すればほぼ乾ききります)
3.走行約15分前に更にグリップ剤をタイヤに新しく塗りタイヤウォーマー(60°)で約5分。
4.走行約10分前にタイヤからウォーマーをはずし、タイヤが暖かいうちにもう一度グリップ剤を塗ります。
5.走行まで約10分もあれば余熱でグリップ剤は完全揮発しておりますのでそのままスタート!

これで、下地、上地、仕上げの工程が出来上がり♪フルグリップ間違いなし
このグリップ剤は熱ダレにも強いのでインナーでのデメリットはこれで解消♪
(もしもですがアレレッ??て場合はワトソン+シバトンに助けを求めます 笑)



簡単にですが今回の京商CUP(関西A)神戸には簡単にですがこのセッティングで望みたいと思います!
なんせ京商CUPには僕自身初出場なんで参加されるみなさんに胸を借りるつもりで頑張りたいと思います
みなさんお手柔らかに
(もちろんTMから参加されるみなさんのPITマンが僕の最優先なんでご心配なく
TMサーキット3周年。
2009年04月22日(水) 21:08
こんばんは。

つくづく僕はパソコンに弱いことがわかった今日このごろです....

お昼すぎから始めたTMサーキット公式HPの更新。消してはならないものまで消してしまったり.....気づいてみるとこの時間.....
もっとパソコンを勉強してテキパキできるようにならないと



さぁ、みなさんお気づきでしょうか?
TMサーキットわかやまとしてNRCスーパースピードウェイからリニューアルOPENしてから今月で3周年。早いもんですね!
これも暖かいみなさまあって迎えれた3周年です。ありがとうございます。
この3年間の間でもTMのお客さんの顔ぶれや流行りのラジコンも大きく移り変わり、楽しんで頂けた方やTMスタッフの努力が足りず楽しんで頂けなかった方々も沢山おられると思います。

TMサーキットは3周年とゆう節目を向かえ、今まで以上に沢山のお客様に楽しんで頂けるよう日々努力、精進していきますのでこれからも宜しくお願いいたします。

3周年とゆうのもありTMサーキット公式HPの内容が変更されました。
(サーキット案内、サーキット利用料金表、レンタルRC、TMレースカレンダー、TMレースレギュレーション)


TMサーキットで楽しんで頂くため変更された点が数箇所ございますのでみなさんご確認下さい。

↓↓↓クリック
TMサーキット公式HP


次回は前回の続き京商CUP(関西A)神戸に向けてのセッティングをご紹介します
京商CUP?
2009年04月21日(火) 21:07
こんばんは。

今日は雨やったんでG.Wも近いことですしみなさんに少しでも快適に過ごして頂けるようPITを改装しちゃいました


わかりますかね??

そう、操縦台下のPITテーブルを新しく張替えたんです♪
木目調なんかになってオシャレでしょ

今回は白○工務店様のお陰で低価格で改装はできましたがみなさん前のPITテーブルのときよりは大事に使用して頂けると有難いです


さぁ、そして今週はこの話題を中心にブログを更新させて頂こうかなと、

そう、京商CUP予選会(関西A)神戸に向けてです。
今回TMサーキットから参加されるみなさんをご紹介。

『エンジョイクラス』
TMサーキット XXX(やまちゃん、てらさん)
TMサーキット Y(もりやん、ツジさん)
TMサーキット G(ジュンジさん、きばやん)
FACTORY O(アズマくん、デグチさん、オオタくん)

『シリアスクラス』
TMサーキット SP(カズシゲ、のじやん)
酒蔵いつものところ(アサヒさん、カワグチくん)


計6チームでTMサーキットから出場予定です。
京商CUP予選会(関西A)神戸はこのTM最強メンバーで臨みたいと思います。
もちろん目標はエンジョイクラス、シリアスクラス完全制覇のみ!!!
頑張ってきまぁす

そうそう、このチーム編成で少し変わった点があるのわかります??

はい、本当はTMサーキットSPのチームで僕と、まーくんが今年参戦予定だったんですがどうしてもまーくんがその日外せない用事があるとゆうことでのじやんと急遽タッグを組むことに。
のじやんは毎年の京商CUPでも実力をおおいに発揮してくれてますので本番が楽しみです



次回は今週末に控えた京商CUP用のV−oneS?(カズシゲセットアップ)をご紹介♪
まぁ僕流のひねくれたセットアップですのであまり期待はしないで下さいね(笑)

 | HOME |   NEXT>>



Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET